妊娠したら準備することなび ~妊娠線予防・栄養補給・便秘解消など~

妊婦さん必見!妊娠線ケアや健康管理で知っておきたいことをまとめました

妊娠線予防インナーセレクション

 このページでは、妊娠線の予防におすすめのインナーについてまとめています。

下着とスキンケアで妊娠線を予防!

まずは、マタニティ用インナーがどのようなものか、それぞれ簡単に紹介していきます。

  • 妊婦帯……………妊婦さんのお腹を支える腹巻きのようなもの。

お腹の皮膚にかかる負担を軽減します。お腹が安定し、動きやすくなります。

  • ガードル…………妊婦帯よりもフィット感のあるパンツタイプ。

お腹だけでなく、お尻や太もももサポートして、妊娠線を予防します。

  • ハーフトップ……ノンワイヤーで優しくバストを支えるブラジャー。

妊娠後期から授乳期に大きくなる乳房の重みを支えて、妊娠線を予防します。

各記事ページでは、マタニティ用インナーの人気商品と、妊婦さんの口コミ評判などをそれぞれ詳しくまとめていますので、よろしければ参考にしてくださいね。

妊娠中は、肌が敏感になるため、カサついたりかゆくなったりしがちです。だから、肌に付ける化粧品だけでなく、肌に直接触れるインナーも、素材や肌触りの良いものを選ぶことをおすすめします。

体形がどんどん変わっていく時期ですし、個人差もあるため、人気のインナーでもあなたに合うか合わないかは、実際に着用してみないと分かりません。お腹やバストの大きさ、季節や産前産後休暇、赤ちゃんの成長などによってどんどん変化するライフスタイルに合わせて、必要なものを順次用意すると良いでしょう。

マタニティ用インナーは、しめつけ感なく大きなお腹やバストを支えて、肌への負担を軽減し、妊娠線を予防してくれます。ただし、インナーだけでは十分な妊娠線予防とは言えません。どんどん引き伸ばされる皮膚は乾燥して痒くなることもしばしばです。そんな不快感を安全に遠ざけて、妊娠線を作らないためには、クリームなどで肌をしっかりケアすることが最も大切です。

妊娠線予防におすすめのケアコスメBEST5はこちら>>

 
 
 
妊娠したら準備することなび ~妊娠線予防・栄養補給・便秘解消など~